グラブル ヘルプを見て誰でも手軽にできるカジノとは

グランブルーファンタジー略してグラブル。テレビのCMでも話題になっていました。
ストーリー、音楽、ゲーム性、全てがソーシャルゲームの領域を超えたやり込み要素満載のゲームです。カジノもまたグラブルのやり込み要素の1つですが、もちろん実際のお金を使うことはありません。カジノメダルというゲーム内の硬貨(課金での直接入手は不可能)で買えるメダルを使います。実はゲームのカジノ内を散策すると無料で拾えたりもします。
カジノの種類はポーカー、スロット、ビンゴの3種類。
確実に稼げるのがポーカー、一攫千金のチャンスを持つビンゴ、あくまで気分転換として用いられるのがスロットです。ポーカーは少し複雑なルールを守っていますがヘルプ等のルール説明をきちんと読めば誰でも簡単に、かつ確実に稼ぐことができます。

そんなポーカーについて詳しく説明します。
グラブルのポーカーはジョーカー1枚を含む53枚のカードのうち、ランダムで配られた5枚のカードで役を作って遊ぶゲームです。1ゲームにつき一度だけ0?5枚のカードの変更が可能です。
ジョーカーはすべてのカードの役割を持つ重要なカードです。
ポーカーには対戦相手が存在せず特定の役を成立させることがこのゲームの目的です。
さらにダブルアップというものが存在します。ダブルアップは数字が表示された表のカードと数字の分からない裏返しになっている2枚のカードのうち、表になっているカードの数字が裏返しのカードの数字より大きいか小さいかを当てるゲームです。成功すると賭け金も2倍になっていき、最大10回まで挑戦できます。
さらに詳しいことはゲーム内のヘルプでいつでも確認することができます。

【初心者必見】ブラックジャックで勝つための基本的な考え方|ルールと攻略法・必勝法

グラブルのカジノにおける目玉がビンゴです。マッチング式で5人?20人のユーザーとビンゴゲームをします。人数の多いビンゴルームほど賭けられる金額も多くなります。例えば5人部屋で賭けられる最大金額はメダル1000枚ですが、20人部屋になると10万枚まで賭けることができます。
さらに通常では星柄ですが、稀に出るダイヤ柄の絵柄のみでのビンゴを行うとスーパービンゴとなり、最大で7000万以上のメダルを稼げるロマンあるゲームです。
そしてスロットコーナーですがこちらはメダル稼ぐことには全く向いていません。但し、スロットの絵柄や、演出も違う込んでいてポーカーやビンゴの息抜きとしてはピッタリです。3種類の中ではもっとも気軽に遊べるのも利点です。完全な娯楽用です。
グラブルのカジノは実際のお金を一切使いませんので気軽に遊べるため賭け事に興味はあるけど実際のお金を使うのは…という方にもオススメです。