バスドライバーnavi(どらなび)の特徴について

バスドライバーnavi(どらなび)は、バスの運転手専門の紹介求人サービスです。首都圏・関西・中部で働きたい人が、相談ができます。路線・高速・観光・送迎と、形態ごとの募集があります。未経験者の方も、養成制度がある会社の紹介があるので安心して仕事がスタートできるのが魅力です。会員登録すると、専用ページができるので応募状況が把握できます。バスドライバーnavi(どらなび)を運営するリッツMC株式会社は、厚生労働大臣から認可を受けています。

バスドライバーnavi(どらなび)は、初心者の人もキャリアコーディネーターが相談にのってくれます。面接のセッティングをしてくれたり、受け答えのアドバイスを受けられます。非公開求人も多いので、給与や福利厚生の面で有利です。女性運転手が活躍できる求人や、シニアで仕事をしたい人にも人気があるサービスです。

公式ページでは、バスドライバーnavi(どらなび)のニュースが掲載されています。各地区の説明会の様子や、見学会の情報がわかります。特集コンテンツでは、バスの運転手が転職を成功するコツについて書いています。転職の流れと、各段階に関してのポイントがわかります。履歴書の書き方や、どんな書類を揃えていいか具体的ななにをしたらいいかを理解できるでしょう。面接のマナーについても載っているので、採用試験のときに役立ちます。服装や言葉使いについても勉強になるので、チェックしておくと成功しやすくなります。

バスドライバーnavi(どらなび)は、バス会社の人も利用ができるサービスです。利用者の75%が、大型免許をもっている人です。ハローワークやネットの求人サイトで募集しても、人が集まらなかったという悩みがある会社の人は相談が可能です。バスドライバーnavi(どらなび)就職支援のイベントも、開催されているのが特徴です。バス会社の専用ブースで、説明会をしたり個人対応ができます。特設ステージでは、実際に働いている人の体験談やUターンやIターンの情報でアピールができるでしょう。

バス運転手の希望者が、営業所を見学することで興味を持ってもらうことができます。女性専用の見学ツアーも開いていて、直接女性運転手と話ができるサービスが人気です。ヒアリングを行った上で、マッチングをするので早期退職を防げると有名になっています。入社が決まった時点で相談料を払うので、安心できるサービスです。