パソナキャリアを利用してみよう

パソナキャリアとは、転職をサポートしてくれるエージェントです。業界トップクラスと言える16000企業との契約があり、転職先として紹介しています。転職を希望する人はまずパソナキャリアに登録する必要があります。最初は電話で相談することもできるようになっているのでまずは相談してみても良いでしょう。登録してパソナキャリア会員になると簡単にオンラインで職務経歴書や履歴書を作成することができ、その書類をそのまま利用して転職や就職活動を行うことができます。転職サポートが必要な場合には別途転職サポートに申し込む必要があります。

パソナキャリアで職探しをする場合、募集されている仕事はパソナキャリアのホームページで検索できます。そこで職種や年収、勤務地などから希望に合う企業を検索することができますが、掲載から内定者が出るまでに多少のタイムラグがあるため掲載されいる企業の中にはすでに応募が終了していたり他の人に内定が決まっている場合があります。そのため、実際に応募できるかどうかは問い合わせて確認してみましょう。

また、いわゆる転職サイトとは異なる点があります。転職サイトでは自分で希望に合う企業を探してエントリして転職活動を進めていきますが、転職支援サービスを利用するとアドバイザーが転職希望者の今までの経歴や年収、希望などを聞き取り、キャリアやプランに合わせて転職先企業として最適だと思われる企業を紹介し、サポートしてくれます。

この転職サポートにより、客観的に自分のキャリアやスキルを分析して転職活動に生かすことができます。また、パソナキャリアへの登録から転職先への入社までのすべてのサポートが無料で受けることができるため転職を希望する人は気軽に利用できます。ただし、転職希望者や登録した人すべてに必ず転職先の紹介や入社が約束されているわけではありません。それまでのキャリアやスキルによって大きく異なり、場合によっては紹介がされないこともあります。そこも含めて自分のキャリアや逆に足りないところを見つけることができるのが利点と言えます。

簡単な相談からもできるようになっているので、今すぐ真剣に転職を考えている人も、とりあえずどんな職を紹介してもらえるのか聞いてみたい人でも、相談してみることは可能です。それをきっかけに大きく転職活動が動き出す可能性もあります。少しでも興味のある人はまずは登録したり検索だけでもしてみると新しい道が広がるかもしれません。