タクシー転職エージェントの特徴について

タクシー業界はマイカーの増加で需要が減少しているのではと考える方も少なくないかもしれません。しかし、ここ数年は需要が伸びつつある業界なのです。その理由としては、利用用途の多様化にあります。従来は駅前や道路を流し運転で乗客を乗せることや、ハイヤー業務で法人顧客向けに送迎業務を行うことが一般的でした。もちろん、法人顧客が自社で社長や副社長の送迎のための運転手を抱えずにアウトソーシングでタクシー会社を利用するケースは増加しています。それ以外に増加が顕著なのが、介護や子育てを目的とした送迎です。なかには介護ヘルパー資格や保育士資格を持つドライバーが送迎だけでなく、これらの資格を活かしたサービスを提供しているケースもあります。その他にも、外国人観光客の観光案内を送迎と合わせて実施したりもしています。さらには、通常の送迎であってもスマートフォンの配車アプリからの乗車希望を専門に扱い、流し運転や客待ち時間を極力短縮した高効率のタクシー業務を行い収益力を向上させているタクシー会社も多いのです。

とはいえ、タクシー業界の中でも収益力があって雇用待遇がよい会社とそうではない会社が二極化しているのも事実です。今後需要がある業界とはいえ、タクシー業界に転職する際には、従来のように求人誌やネットでの企業の募集案内だけを見ていてもその会社が本当に良い会社なのかを知ることは非常に困難です。そのようなときに助けになるのが、タクシー転職エージェントです。タクシー転職エージェントの特徴として、実際のタクシードライバー経験があるエージェント担当者がついてくれ転職をサポートしてくれる点があります。初めて飛び込む業界で不安に思う転職者も多いと思いますが、業界事情を知った担当者が、業界の内容だけでなく、転職にあたっての面接テクニックや気を付ける点をレクチャーしてくれる点は非常に心強いでしょう。

また、タクシー転職エージェントによっては、転職時にお祝い金を提供するサービスを実施している場合もあります。転職活動はスーツや靴の購入や面接に赴く交通費など意外とお金がかかります。特に、交通費については、地元以外での転職、例えば東京へ転職する場合には新幹線代など高額になるケースが多いのが現状です。場合によっては数十万円のお祝い金を提供するタクシー転職エージェントも存在するため、タクシー転職エージェント選びの検討項目として留意したほうがよいです。お祝い金以外にもタクシー転職エージェント個々に特徴がありますので、その特徴を有効活用することをお勧めします。